プールバッグが破れたら修理の方法は?カビがはえたら買い替える?

公開日: 

プールバッグ

小学校のプールバッグって、学校指定のあるところと
そうでないところがあるようですね。

我が子の通ってる学校は、指定はありませんでしたが、
ほとんどの子がビニールバッグです。

ナイロン製やポリエステル製のものは、
あまり使っている子がいません。

でもビニールバッグって、破れやすかったりするんですよね。

我が家の場合も破れました。

その時にとった方法を、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

プールバッグが破れた!

小学校低学年の時、ビニール製のプールバッグの側面が
破れてしまいました。

継ぎ目の糸がほどけ、そこから破れたようになってしまい、
穴が開いたような感じになりました。

もう2年目でしたし、ビニール製であることを考えると
しょうがないのかな・・・とも思いましたが、
とりあえずすぐに買いに行っても、お気に入りのものが見つからず。

結局、来年に購入するとして、その年はそのまま、
破れかけたプールバッグを使うことにしました。

プールバッグの修理、糸と針を使わない方法

継ぎ目の糸がほどけたのが理由だったので、
糸と針を使えば大丈夫かな?と試みたのですが、
なかなかに難しく、
テープで張り付けたほうが早いと思ったのですが、
セロテープではやはり無理で。

ホームセンターで見つけた、太幅(5センチ)のビニールテープを
使うことにしました。

ビニールの場所以外は緑だったので、
緑色のビニールテープを購入し、修理してみました。

こんなでも何とかもつものですね。

その年は、何とかそれで乗り越えました。

スポンサードリンク

プールバッグにカビがはえたら?

その後、ナイロン製のものがあったので、
珍しさもあり、購入してみました。

ただこちら、濡れた水着を直接入れていると、
外側まで濡れてきます。

6時間目にプールがあったら、持って帰っているときに
制服のスカートが濡れることがありました。

良く絞ってから水着を入れるように言いましたが、
それでも同じ。

それからは使うたびに、中にビニール袋を入れて持たせなければ
ならなくなり、
ある意味、私も子供も、面倒だな・・・と思っていました。

そうこうしているうちに、ふと見ると、
何かそこに黒いものを見つけました。

カビでした。

金曜日のプールのあと、出すのを忘れていたようで、
土曜日の夜に出してきました。

そんなに簡単にカビがはえるのか!と驚きましたが、
カビがはえているものに水着を入れると
体に悪いですもんね。

結局、捨てることも視野に入れ、
ダメもとでキッチンハイターをキッチンペーパーに浸して
拭いたら、すっかりきれいになりました。

その後はしっかり外で乾かし、乾燥させました。

とりあえず最初のカビの問題は解決しましたが、
使っていくうちに、いつもカビを目にするようになりました。

目にしたらすぐに拭くようにしていましたが、
これが本当に体にいいのかどうか、不安になってきました。

次の年に、また、ビニール製のプールバッグに変更しました。

まとめ

現在はビニール製のロールボストン型を使っています。

だいぶ大きくなったこともあるとは思いますが、
水着を入れるときに破れることはなくなりましたし、
中まで水でジャブジャブ洗えるので、
カビの心配なんて、全くありません。

塗れているものを入れるのだから、
やはりビニール製がいいんだと思います。

参考になりましたら。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑