カーペットの虫茶色ならカツオブシムシ!駆除はバルサン?殺虫剤?

公開日: 

カーペット

我が家はフローリングの部屋しかないので、
冬は絨毯、春秋はカーペット、夏はい草ラグを敷いています。

使ったものは、洗えるものはきれいに洗って収納しているので
虫がわいたことはないのですが、
従妹の家でカーペットに虫がわいたことがあります。

一戸建ての家から出て、マンションで一人暮らしをしていた時、
カーペットに5ミリほどの小さな茶色い虫が
うにうにと動いていたそうです。

そんなに汚くしていたわけではなかったのに、
出てしまったようです。

結局そのカーペットは捨ててしまったそうですが、
その後も何度か、時期的に出ていたそうです。

彼女はネットに詳しい人だったので、
その後はネットを見て解決したそうですが、
その方法をご紹介しますね。

スポンサードリンク

カーペットの虫、茶色ならカツオブシムシ

従妹はフローリングにカーペットを敷いていたのですが、
その端っこの方に、ある日突然、見つけたそうなんです。

彼女は目が悪いので、見つけるのに時間がかかったのかもしれません。

なにせ小さい虫なので。

掃除機で吸い込んでも、しばらくするとまた見つける。

気持ち悪くなってそのカーペットを捨て、
新しく用意したそうですが、
それでも春から夏にかけて・・・そう、ちょうど梅雨の時期には
いつも見かけていたそうです。

彼女のカーペットに出たのは、茶色い虫で、
たまに縞がある感じだったそうです。

今思えば、それはカツオブシムシだったんじゃないかと思います。

カツオブシムシの駆除にはバルサン?殺虫剤?

カーペットを変えても、何度も見かけるので、
バルサンを焚いてみたそうなんです。

さすがに殺虫剤を使ってしまうと、
カーペットが濡れてしまい、しばらく使えませんものね。

ダニが少し大きくなったような大きさだったので、
バルサンを焚きたくなるのもわかりますよね。

ところが、落ち着いたころにまた見かけたそうで、
ある年は春から夏にかけ、バルサンを3回以上焚いたそうです。

それでも気が付けば、また見つけてしまっていたそう。

 

実は、バルサンや殺虫剤というものは、
卵には効かないんだそうです。

そしてバルサンなどを回避できた卵が幼虫になっていくのでしょうね。

小さな虫がウヨウヨしているものを実際に見たことはないのですが、
こんな虫がたくさんいたら、かなり気持ち悪いですね。
(虫の画像が最初にありますので、お気を付け下さい)

スポンサードリンク

カツオブシムシの駆除、幼虫の場合は?

カツオブシムシは、幼虫で越冬までするそうです。

通常は衣類や布団などに住みついて、繊維などを食べるそうですが、
最近はカーペットに発生することも多いようです。

バルサンを焚いても回避して生きている虫がいるなんて、
まるでゴキブリ並みの生命力ですよね。

 

余談ですが、バルサンを焚きすぎることは、
私はしたくありません。

あれは結構、体に良くないそうですから。

昔会社でゴキブリが大量発生し、
その時に使ったバルサンは、焚く部屋にいてはいけなかったし、
焚き終わったら、そこに置いてあったものなどは
きれいに拭き掃除をしなければならなかったですから。

今は昔ほどではないかもしれませんが、
それでも焚きすぎたら体に悪そうですよね。

 

その後、従妹が駆除した方法は、
バルサンではなくスチームクリーナーでした。

新しい家電が好きな彼女は、
シャークのスチームモップを早くから購入していました。

一般的に昆虫類の瞬間致死温度は55度以上なんだそうです。

スチーム熱であれば、噴出口付近は90度前後にはなりますし、
カーペットも掃除できますよね。

これで虫の卵、幼虫、さなぎ、成虫まで、
ほぼすべてを駆除できるそうですよ!

水だけで薬剤を使わないので、非常に安全な駆除方法だと言えますね。

私もスチームモップを持っていて、
絨毯からカーペット、カーペットからい草ラグに変える時、
食卓用の重い机を移動させなければならないので
主人と子供に手伝ってもらい、
掃除機で吸ってからスチームモップをかけています。

もしかすると、これで虫が発生していないのかもしれません。

まとめ

今回はカーペットだったのでスチームクリーナーで大丈夫でしたが、
本来カツオブシムシは衣類を食べるようなので
タンスやクローゼットに出るかもしれませんね。

我が家は衣類用防虫剤でピレパラアースを使っていますが、
成分が気になる人は、こちらを使われるといいかもしれません。

これは植物由来成分を使用した衣類防虫剤で、
ピレスロイドは使用されていません。

赤ちゃんのいるご家庭や、犬や猫などを飼っているご家庭では
バルサンを焚くより、スチームクリーナーやこちらの方が
おすすめではないかと思います。

スプレーできるものもあるそうなので、
カーテンなどにも使えそうですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑