米の中から虫が!米は食べれるの?虫はどこから入ってくる?対策は?

公開日:  最終更新日:2015/08/30

米

我が家はみんな、お米が大好き!

朝は時間の関係上、パンを食べてはいますが、
夕食はたとえスパゲティでも、お好み焼きでも
横にはいつもお米がスタンバイしています。

そんな我が家ですが、お米はいつも
近くのスーパーで購入しています。

それも2キロ。

そんなに食べるんだったら、10キロにしたらいいんじゃない?と
思われるかもしれませんね。

でも、それはダメなんです。

置く場所がないから?

いえいえ、ライスストッカー(米びつ)は10キロ用なので
10キロ購入することは可能なのですが。

お米好きの我が家が、1度に買うお米の量を増やさない理由。

それはお米にわく虫に関係しています。

スポンサードリンク

米の中から虫が!米は食べれる?

お米にわく虫って、見たことありますか?

実家に住んでいたころ、
家庭菜園でとれた野菜をおすそ分けした際に、
お米をいただいたことがあるのですが、
30キロ入りの紙袋で、だったんです。

当時の我が家は家族は確かに大人数でしたが、
いつも農協やスーパーで買っていたお米は10キロ。

「精米はしてあるから~」

ということだったのですが、
いつも10キロずつしか買っていなかった我が家には、
20キロ入りの米びつしかなく。

それでもかなり大きめだった方なのですが、
当然のごとく入りきらず、
入りきらなかったお米は、そのままもらった袋に入れて、
涼しいところに保管しておきました。

20キロ入りの米びつの底が見え始めたころ、
保管してあった米袋からお米を出したときです。

「うわっ、虫!?」

虫と言っても、ゴキブリみたいに大きなものではないんですが、
小さな黒い虫がところどころにいて、モゾモゾしてるんです。

まだ子供だった私は、すぐ母に
「お米が腐ってる!!」と言いました。

母と祖母は中を確認して、お米に虫がわいたことを悟り、
その後、虫を駆除していました。

駆除方法は後ほど詳しく書きますが、
その後、虫のわいたお米は食べました

それまで米びつに入れてあった、いただいたお米と同じものでしたが、
味はかなり落ちていたように思いますね。

ボソボソで甘みがなかったように記憶しています。

米にわく虫は何種類かあるようですが、
どれも食べても害はありませんので、
その辺はご安心ください
ね。

味はかなり落ちてしまいますが・・・

関連:新米の時期に本当に美味しい米が食べたい!やはり特A?価格相場は?

 

スポンサードリンク

米の虫はどこから入ってくるの?

こちらでお米にわく虫の画像を見ることができますので、
確認したい人はご覧ください。

中でも多いのが、ノシメマダラメイガとコクゾウムシです。

親せきなどから大きな紙袋で、玄米をいただいたりすると
ノシメマダラメイガが、
精米済みのものを米びつに入れておいてわいてしまった時は
コクゾウムシが多いようですよ。

虫は、どんな虫もそうですが、
どこからともなく飛来してきます。

お米専用の紙袋に入れている場合も、
あの紙袋はお米にやさしい天然素材でできていて、
通気性もありますし、乾燥を防ぐ防湿性もあります。

お米にやさしい反面、虫も生活しやすいのでしょうね。

通気口の部分から入ってくる場合もあるのでしょう。

精米済みのものをスーパーなどから購入してきて、
キッチンの米びつに移し替えておいたとしても、
コクゾウムシは米粒自体の中に卵を産み付けるそうです。

流通経路で産み付けられたとしたら、スーパーで売っていたお米でも
すでにその中に虫がいる可能性もあります

米にわく虫対策

お米には虫がわきやすい、
でも、食べても害はない。

そうは言っても、気分的にやはり嫌ですよね。

味も悪くなってしまうので、できることなら
虫を寄せ付けないようにしたいものです。

自宅でできる虫除け対策の方法をご紹介しますね。

◆米の虫除け(予防)

・お米を購入する場合は、おおよそ1ヶ月で食べきれる量を買う。
大量に購入したほうが安く手に入りますが、
虫がわきやすくなってしまいます。

とくに4月~9月は、保管しておく場所の気温が15度以上になると
虫の活動が活発になるので、その時期だけでも少量ずつ購入しましょう。

大きな倉庫できちんと保管されている方が味も落ちにくいです。

・保管する場合は、ペットボトルなどで密封し、冷蔵庫へ。
米びつは密閉されているわけではありませんので、
どこからか虫が飛来してくる可能性もないわけではありません。

お米は少量ずつに小分けし、大き目のペットボトルや
逆さにしても液体がこぼれないような容器に入れ、
冷蔵庫の野菜室で保管するのが一番適しています。

・米びつに保管する場合、お米用防虫剤などを使用する。
冷蔵庫がいっぱいだったり、小さかったりすると、
ペットボトルや密閉容器が入らない場合もありますよね。

その場合は仕方なく、米びつに保管すると思いますが、
その際はお米用の防虫剤を使用するようにしましょう。

ときどき、唐辛子が効く!ニンニクがいいらしい!と聞くと、
それだけ(唐辛子だけ、ニンニクだけ)を入れている人もいるようですが、
1種類ではそれが効かない虫もいるようですので、
何種類かを同時に入れるようにしましょう。

スーパーや通販などで売られている、米びつ先生という商品は、
実際に購入した人に人気があるそうですよ。

実は私も使っています。
虫は1度も見ていませんよ。

成分にはニンニク、唐辛子、カルダモン、ナツメグなど、
複数の植物成分が入っているそうです。

お米に臭いはつきません。

また、これを初めて入れるときは、
風通しのいいところで、ときどき米びつの蓋を開けておくといいですよ。

防虫剤は虫を殺すものではなく、虫を追い出すものです。
虫が逃げ出せるようにしておくといいですね。

紙袋にそのまま保存する場合も、防虫剤を入れておくといいそうです。

・米びつは冷暗所に置く。
いくら米びつに防虫剤を入れていても、虫がわく場合があります。

友人がそうだったのですが、アパートの狭いキッチンで
米びつの置き場がなく、冷蔵庫のすぐ横に置いていたそうですが、
冷蔵庫の熱が米びつの虫にとって程よい温度になっていたらしく、
大発生したことがあるそうです。

今は面倒ですが、キッチン以外のところへ置いてあるそうですよ。

 

◆米にわく虫の駆除

それでも虫がわいてしまったら、その時は駆除するしかありません。

まずはしっかりお米を洗いましょう。

虫は水で死に、浮いて、水に流れていきます。

また、そのときに、何度洗っても浮いてくるお米があると思います。
虫がくったお米は、他のものより軽くなっています。
そのお米を除くことで、炊いたときの食感が少しはよくなります。

洗った後は、晴れた日に日陰で天日干ししましょう。

そのときにも、傷んでいるお米を見つけたら取り除きましょう。

そして、しっかり乾いたら、うちわであおいでみます。
その際、吹き飛ばされてしまうお米は、きれいに見えても
虫がくっている場合があるので、取り除きます。

まとめ

紙袋に玄米で保管しているときに虫がわいた場合は、
そのお米をすべて精米してしまうと、簡単に虫を駆除できるそうです。

精米中に米ぬかと一緒に虫を吹き飛ばしてくれるそうですよ。

ただ、自動精米機などで精米した時に虫がついてくる場合もあるようですので、
精米したお米は小分けにし、密閉容器に入れたりして、
冷蔵庫や冷暗所でしっかり保管して下さいね。

防虫剤もお忘れなく。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑