家庭訪問でお茶菓子を出す?出さない?出し方は?おすすめはコレ!

公開日:  最終更新日:2015/09/11

家庭訪問2

家庭訪問で先生にお茶菓子を出すべきか、出さないべきか?
悩みますね。

最近は玄関先で立ち話ですませるところもあるようですし、
お茶は出してもお茶菓子はどうなの?と考えてしまいますね。

私が実際にやった方法をご紹介しますね。

スポンサードリンク

家庭訪問でお茶菓子を出す?出さない?

家庭訪問って、新学年の新学期の最初に来られるので、
その家庭の子が、どのくらい何ができて、何ができないか、なんて
よくわかっていないんですよね。

なので、昨年までの成績を見て、
あれがどう、これがどうというのは、もうちょっと先の話。

先生も、とりあえず家にきてみて、
子供がその時一緒にいるか、
友だちの家に遊びに行ってるか、
他の兄弟はいるか、
そういうことを見ているそうです。

部屋に上がる際は、勉強や宿題をしているのはどこでだろう?とか
見るそうですけどね。

 

さて、家庭訪問で、とりあえずお茶は出しても
お茶菓子はどうすれば・・・と
お悩みの人も多いようですね。

うちはお茶を出すときは、お茶菓子も出していますよ。

毎年用意して、今までに出さなかったのは
出すタイミングを失ってしまった時だけですね~。

タイミングを失ってしまったいきさつはこちら。
>>家庭訪問は玄関で立ち話?子供は同席?お茶菓子を出すタイミングは?

 

家庭訪問でのお茶菓子の出し方

家庭訪問でお茶菓子を出すときは、
お茶と一緒に出しています。

お茶菓子だけ後で出すことって、あまりないですよね。

先生はお茶に手を付けることはあっても、
お茶菓子にまで手を出すことは、ほぼないです。

お茶菓子に手を付けなかったからと、
紙に包んでお菓子をお土産に持って帰ってもらうなんてことは
しなくてOK。

というか、すると変です。

お茶菓子が高価だった時代は、
そうすると喜ばれたかもしれませんが、
今はどうでしょう。

先生という職業なら、
お茶菓子が買えないほどお金に困っている人も少ないでしょうし、
1家庭からもらってしまうと、
子供の口から他の家庭にも聞こえてしまい、
来年はうちもそうしなければ・・・!となってしまいませんか?

最近は「お茶の用意は必要ありません」と
具体的にプリントに書いているところもあるそうですが、
そうしなければならないことがあったんだと、
想像しちゃいますよね。

先生に余計な気遣いをさせることは
しないほうがいいと思いますよ。

スポンサードリンク

家庭訪問のお茶菓子のおすすめは?

家庭訪問でお茶を出すのだから、
お茶菓子も何か出したい、と思った時は、
大きなお菓子ではなく、
小さくつまめるようなお菓子がおすすめですよ。

ケーキやクッキーのようなものではなく、
食べるとしても一口で食べられるようなものがいいでしょう。

小さなゼリーや、一口で食べられる和菓子が
たくさん袋に入っているものとかありますよね。
ああいうのは案外、喜ばれますよ。

こんな感じのお菓子ですね。

 

子供が小学1年生の時、
上の商品のようなお菓子を用意していたんですが、
先生はお菓子は食べないだろうな~と、思っていたんです。

でも実際に、お茶菓子を出して部屋で話をしていると、
子供が先生にすすめたんですね。

子供は先生と仲良くなりたくてやったのかもしれません。

※女の子で、女性の先生だったから。

先生は受け取ってくれて、
「●●ちゃんはどれが好きなの~?」
と聞いてくれ、好きだというお菓子を取り、渡してくれて、
一緒に食べてくれました。

その先生以外は、出したお菓子に手を付けた先生はいなかったけれど、
小学生になったばかりの生徒の親に、
学校でやることの説明をした後のちょっとした会話には
良かったんじゃないかと思いましたね。

まとめ

家庭訪問でお茶菓子を出そうと考えている人は、
あまり大きなものではなく、
食べやすいお菓子を用意するといいと思います。

また、コーヒーや紅茶より、日本茶の方がいいと思います。

コーヒーや紅茶は、砂糖やミルクを入れる手間がかかるし、
苦手な先生もいると思いますから。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑