海水浴での砂の処理!車に入れない工夫はこれ!耳に入ったときは?

公開日: 

海水浴砂1

夏の楽しみといえば、やはり海水浴です。

プールとは比較にならない広大さと、
何と言っても涼しくなれる!

友達や子供たちと行くと、自分も楽しくなって、
ついつい騒いじゃいます。

問題は砂なんですよね~。

海で遊ぶのは楽しいけど、
砂がつくとなかなか落ちないし、ザラザラするし。

シャワーを浴びても、それから駐車場に向かう間に
また足に砂がついて、車の中も砂だらけ・・・

海水浴場まで車で5分の我が家が実践している
砂落としの方法をご紹介しますね♪

スポンサードリンク

海水浴で体についた砂を簡単に落とすには?

海水浴で体についた砂が気になるのは、
日よけのパラソルなどに入って休んでいるときや、
帰るために着替えようとシャワーを浴びた後ですよね。

一番簡単なのは、体を洗う時に使えるブラシです。

100均に売っているものでも大丈夫です。

体をゴシゴシこするわけじゃなく、
体についた砂を落とすのに使うだけですから。

皮膚が弱い人でも大丈夫じゃないかと思いますが、
それは試してからにしてみてくださいね。

 

他に、ベビーパウダーを使う方法もあります。

ちょっとだけ(足だけ)海に浸かりたい場合や
体が乾くまでベンチなどで休んでいるときに
ベビーパウダーを足や腕の、砂がついているところにまぶすと、
しばらくしてからはたくと、面白いほど砂が取れますよ。

試したことがない人は、一度お試しあれ♪

もちろん、赤ちゃんにも使えます。

スポンサードリンク

海水浴で車に砂を入れないようにする工夫!

海水浴を楽しんだ後、
車の中に砂を入れないようにする工夫も大切ですね。

あらかたの砂は、シャワーやブラシで落とせたとしても、
砂を落としてから車へ行くまでに、
また砂がついてしまっては面倒です。

車は駐車場に置くことはもちろんですが、
その中でも、砂の上ではないところ・・・つまり
アスファルトの上に駐車するようにしましょう。

砂の駐車場の方が海に近いので、
遠くのアスファルトに置くのは遠慮したいと
思われるかもしれませんが、
アスファルトにとめたほうが、車の下や周辺に
大量の砂はありませんよね?

そちらで着替えたり拭いたりしたほうが
新たな砂がつくことが少なくなります。

関連:水着の洗濯方法~砂がついているときや旅行の宿泊先で洗う場合

海水浴で砂が耳に入ってしまったら?

海で泳いでいると、耳に砂が入ってしまうことがあります。

また、砂浜を歩いていても、砂や草、隠れたゴミに足をとられ、
転んでしまうこともあるでしょう。

そんな時、耳が地面についてしまうと、
そのまま砂が入ってしまうこともあるんですよね。

そんな時はシャワーで軽く砂を落としましょう。

そのあと、しばらく遊んでいて、
耳の中で異変がなければ、
心配する必要はありません。

ただ、小さい子供の耳に砂が入ったかもしれない場合や、
耳の中でジャリジャリいう感じがしているときは、
迷いなく耳鼻科へ行かれてください。

自分で綿棒で取る方法は、おすすめできません。

綿棒はせいぜい耳の入り口付近のものしか取れないし、
下手をすると砂を奥に追いやってしまう可能性があります。

炎症をおこしたり化膿してから病院へ行くと、
痛いし、治るまでに余計な手間と費用がかかります。

耳鼻科では機械で吸い出してくれるものがあるので、
お世話になるほうがいいと思います。

時間もかからず、痛みを伴うこともなく、
処置をしてくれますよ。

 

痛みを感じてから行くと、外耳炎や中耳炎にすでになっている場合が多く、
薬を飲む必要も出てきます。

下手をすると、「切開します」と言われ、
膿を出す手術をする必要も出てくるかもしれません。
※手術は10分ほどですけどね。その後、点滴などもあります。

切開すると、3日間は結構痛いので、
痛みを感じる前に、おかしいと思ったら耳鼻科へ行かれてくださいね。

関連:プールで耳に水が入った時抜く方法8選と耳鼻科の受診をすすめる時

まとめ

海水浴はとても楽しいものです。

それでも帰りはとても体力を消耗しているので、
少しでも帰り支度に余分な手間ををかけずに済むように
砂の処理の方法なども、頭の片隅に置いてから
楽しまれてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑