水着の洗濯方法~砂がついているときや旅行の宿泊先で洗う場合

公開日: 

海水浴砂

海水浴シーズンですね。

海に泳ぎに行くと、どうしても水着に砂が入ってしまいます。

旅行先の海で泳いだ時は、
砂も入るうえに洗濯機が使えない場合もあります。

そんな時どうやって洗ったらいいのか、
どうやって脱水するのがいいのか、を
ご紹介しますね。

スポンサードリンク

水着の洗濯方法~砂がついているとき

水着自体は洗濯機で洗っても大丈夫なのですが、
砂がついたままの水着を洗濯機で洗うのは、
おすすめできません。

なぜかというと、砂がついたものを洗濯機で
そのまま洗ってしまうと、
洗濯機の底が砂だらけになることがあるんです。

砂や泥というのは、小さな石が繊維の網目の中に
はまり込んでいる状態です。

洗剤で溶けるものではないですよね。

最悪の場合、その砂が排水弁を詰まらせたり、
弁が閉じようとしたとき邪魔をして、
水がたまらないようになり、
故障の原因になる可能性があります。

砂がついてしまった水着を洗う場合は、
バケツに水を貯めて、
その中で落ちる限りの砂を落として下さい。

何度か水を入れ替えながら洗うと、
ぱっと見、わからなくなるまで落とすことはできます。

それから洗濯ネットなどに入れて
洗濯機で洗ってくださいね。

水着の洗濯方法~旅行中の場合

旅行中の場合は、洗濯機が使用できないときもあるでしょう。

その時はお風呂の中や洗面台で手洗いすることになりますが、
こちらの場合、問題は干す場所ですよね。

手絞りなので、頑張って絞っても時間がたつにつれ
水がポタポタと垂れてきてしまいます。

かといって浴室に干すと、
翌日にきちんと乾いてなかったりして、
半乾きのものを着る羽目になってしまいます。

機械を使わず上手に脱水するコツは、
バスタオルに水着を乗せて包むことです。

バスタオルごと絞ると、脱水したようになります。

これでハンガーなどに干しておけば、
次の日には完全に乾いていますよ。

この時のバスタオルは、使い終わった後のものでも大丈夫です。

ただ、タオルだと少し厳しいかもしれませんね。

スポンサードリンク

水着の砂が取れなかったら?

水着についた砂というのは、実はちょっと厄介者です。

バケツなどで下洗いして、充分砂を落としてから
洗濯機にかけたとしても、
それだけではうまく砂が取れない場合があります。

その場合は、手洗いや洗濯機などで洗った後、
いったんしっかり乾かしておいて、
その後、手ではたいて落とす必要があります。

砂は濡れているときよりも乾いているときの方が
さらさらしているので、
繊維に入り込んでいても落としやすいのです。

それでも布が二重になっている場所などは
なかなか取れません。

そんな場合はコロコロをかけたり、
掃除機の隙間ノズルを使って取りましょう。

どんな場合も、しっかりと布を張った状態にしたほうが
落ちやすくなります。

まとめ

水着は使ったらまずはしっかり洗って乾かしておかないと、
知らない間に変な汚れがついてしまっていたり、
白いものは黄ばんでしまったりしてしまいます。

それはプールに入っている塩素や
海水に含まれる微生物のせいだったり、
また、自分自身の皮脂や汗だったり。

まだ数回しか着ていないのに、もう色あせてる!?なんてことも。

しっかり洗って風通しの良い日陰で干しておけば
ある程度は防ぐことが可能になりますよ。

カビも生えやすいのでお気を付け下さいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑