ビニールプールの水は毎日入れ替える?水道代はいくら?消毒はする?

公開日: 

ビニールプール

梅雨が明けるとプールの需要が増えますよね。

暑さに飽きてしまっている子供たちも楽しく遊んでくれるので、
夏休みの遊びに大活躍してくれる家庭用プール。

でも、プールに使う水って、思った以上に多いんです。

毎日何度も水を交換していると、
水道代が心配になりますよね。

そんなあなたに、家庭用プールの水に関して、
本当のところをお話しします。

スポンサードリンク

ビニールプールの水は毎日入れ替えるべき?

楽しい家庭用プール、子供が数人いると、
少しでも大きいプールを買ってあげたくなりますよね。

ただ、大きなプールを使うと、1度に使う水の量も
かなりの量になります。

出来れば、水を溜めたプールにブルーシートで蓋をして、
次の日へ持ち越し、浮いている虫やゴミをすくい取ったあと、遊ぶ、

2、3日繰り返してから、新しく水を入れ替えたいものです。

しかしできることなら、水は毎日入れ替える方がいいでしょう。

その方が雑菌の繁殖も抑えられますし、
水を替えないと、水やプール周りがヌルッとしたりして、
子供が気持ち悪がりますしね。

学校などのプールと違い、潜って遊ぶわけではないので、
そんなに上の方まで水を入れる必要はありません。

せめて下から10~20センチほど入れておくだけでも、
子供たちは遊びの天才なので、
大人が思いもつかない遊びを思いつき、
楽しく遊んでくれますよ。

ビニールプールの水道代はどのくらいかかる?

そのプールの水道代ですが、毎日入れ替えるとちょっと心配になりますよね。

そこで、家庭用プールの水道代がどのくらいなのか、
実際に計算してみました。

私の住んでいる町では、基本料金(使っても使わなくても生じる料金)と
それを超えた時に生じる料金が、1立米単価で113円です。

※1立米は1000リットルです。

市区町村により料金体系はバラバラなので、一概には言えませんが、
それを基本に計算をすると。

家庭用プールで1回に使う水の量を500リットルだとしても56.5円。
20日間それを繰り返したとしても、500リットル×20日で10000リットル。
つまり1130円ということですね。

実際には1度に使う水を500リットル以上使うことが
そんなに毎日あるとは限りませんし、
水深を浅くしてその水だけで遊ぶことができたなら、
プールに使う水は、さらに減らせますので、
水道料金もそんなにかからないと思いますよ。

水道代がかかることを心配して
市民プールや公営プールに出かけたら、
そちらでかかる料金や、そこまでの往復にかかる車代や時間、
子供がぐずってしまった時に買い与える諸々費を考えると、
家でプールが出来るなら、
そちらの方がおすすめだと思うのです。

スポンサードリンク

ビニールプールの水、消毒はする?

そうは言っても、プールに水を張ると、
それを捨てる水抜きだって大変だし、
手間を考えても、2日くらい使いたい!と
思っている人もいるでしょう。

そこで、毎回水を入れ替える以外の方法も
少し書いておきますね。

毎回水を入れ替えない場合は、
菌の繁殖を抑える方法を考えなければなりません。

菌が繁殖した水に浸かると、小さな子供は
結膜炎になったり、腸炎になったりする場合があります。

学校やスイミングスクールではならなかったのに、
夏休みに入った途端、かかってしまったというのなら、
おそらく家庭用プールで感染したということでしょう。

菌の繁殖を抑えるには、消毒が必要です。

学校のプールや市民プールなどは、
次亜塩素酸カルシウムや塩素化イソシアヌル酸の錠剤を
用いています。

おそらく薬局などで取り寄せてもらっているのだとは思いますが、
家庭用プールでその錠剤を使うことはおすすめできません。

劇薬ですし、残留塩素濃度の調整が難しく、一定以上の濃度を超えると
逆に子供の健康によくない可能性が出てしまうからです。

 

もし家庭用プールに何か消毒薬をいれるなら、
ピューラックスはいかがでしょうか?

我が子が通っていた保育園でもピューラックスを使用していました。

ピューラックスはプールの水の消毒に使われているのはもちろん、
飲用水の消毒にも使われています。

ピューラックスをもっと詳しく知りたい場合は
こちらをご覧くださいね。

 

ほか、家庭用プールの消毒に、
キッチンハイターを使用している人もいるようですが、
やめたほうがいいと思います。

ピューラックスの成分は、次亜塩素酸ナトリウムのみですが、
キッチンハイターには、次亜塩素酸ナトリウムのほか、
水酸化ナトリウムと、界面活性剤が入っています。

私なら成分を見ただけでも、キッチンハイターを選びません。

何より怖いのが残留塩素濃度なので、
どのくらいの塩素濃度あるかわからないようなプールに入れるなら、
何も消毒されていない水道水のプールに入れますね。

キッチンハイターは、キッチン用具の漂白、雑菌処理のみに使っています。

 

ピューラックスも、容量を守って使用して下さいね。

私が消毒を使うとしたら、プールを2つ用意して、
1つにピューラックスを入れます。

他の1つは何も入れず、足などについた汚れ落としとして使います。

そしてそのまま浴室へいき、シャワーで全身洗います。

もちろんプールに入る前にもシャワーで全身を洗い流してから入れば、
なおいいでしょうね。

まとめ

我が家でプールをしたときは、それに入ったのは3人ですが、
毎回水を入れ替えました。

次の日に必ずプールに入るとは限らなかったし、
芝生の上に置いてやっていたので、
どうしても出たり入ったりする際に芝が入るし、
近くの木の葉も入ってましたしね。

芝や木が近くにあると、どうしても虫もよく来ていましたので、
昼間遊んで終わったら水を抜いておき、
夕方、涼しくなってから片づけようとしたときには、
底に砂もたまってましたし、虫も何匹もいました。

とくに水道代も気にならなかったので、
我が家は毎日入れ替えていましたので、
消毒等は一切しておりません。

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑